西洋アンティーク | 東京 | 歴史と芸術の融合

西洋アンティークショップ 11th Avenue | 東京 | 通販

シュナイダー【フランス】アール・デコ "A Côtes"コンポート

55,000円(税込)

購入数
フランス、アール・デコ期に活躍したシュナイダー(シュネデル)のコンポートです。

アール・デコ期、プレス成型ガラスのルネ・ラリック、エナメルのマルセル・グッピーなど様々な工芸家が活躍しましたが、ヌーヴォー以来の被せガラスやエッチングをデコのデザインとして吸収し、活躍したのがシュナイダー兄弟(Le Verre Francais)です。

大振りのコンポートで見事なグラデーションによるガラスです。プレス成型ではなく、吹きガラスで製造されており、文様はエッチング(酸化腐食彫り)で大胆に装飾されています。デコらしい洗練されたデザインです。

「A Côtes」シリーズという1927年〜1929年に製造された作品です。
『LE GENIE VERRIER DE L'EUROPE』(1998,MARDAGA)P.408に同シリーズの花瓶が掲載。

【シュナイダー兄弟 / Schneider】
シュナイダー兄弟はもともとドーム兄弟の下で働いていた。1913年にシュナイダー・ガラス社を設立、1918年に「Le verre Francais」部門を立ち上げ、アール・デコ期に活躍し、同時代の被せガラスの代表的な工房として知られ、デコを代表する工房として高い人気を誇る。


年代1927年〜29年
刻印SCHNEIDER
状態コンディションb中央部分経年のスレ、縁に削りあり
サイズ直径 36cm

※状態についてはコンディション(商品状態)についてをご覧ください。




シュナイダー兄弟 コンポート