野瀬【横浜】里帰り 花鳥文ポット

明治期輸出品のポットです。

大きさがあり、全体に鮮やかな花と鳥、蝶が描かれた美しい作品です。素地は薄手で、ポットの上部やハンドルなど造形も凝った作りとなっています。
特に絵の構図が非常に優れており、色合いもよくある横浜焼よりも鮮やかに仕上がっています。

野瀬という工房(商会)の作品です。
内部の茶こし部分が割れがありますが、これは焼成時にできた窯傷です。たいていこの手のポットはどこかしらに傷がはいってしまうことがおおいですが、こちらは全体的に使用感が少なく、金彩のスレも非常に少ないです。

年代明治頃(19世紀末)
刻印ヨコハマ ノセ造
状態コンディションa良好(製造時の汚れ、傷あり)
サイズ高さ 20僉奮鹸泙燹法|蹐口からハンドルまで 20僉

※状態についてはコンディション(商品状態)についてをご覧ください。




横浜野瀬造 花鳥文ポット
  • 野瀬【横浜】里帰り 花鳥文ポット

野瀬【横浜】里帰り 花鳥文ポット

0円(税込)

在庫状況 在庫0 売り切れ

購入数

ジャンル別

発送日カレンダー

2020年8月
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031
赤色は発送お休みです。