西洋アンティーク | 東京 | 歴史と芸術の融合

西洋アンティークショップ 11th Avenue | 東京 | 通販

ロブマイヤー【オーストリア】バロック様式グラヴィール装飾リキュールグラス B

0円(税込)

在庫状況 在庫0 売り切れ

ロブマイヤーのグラスです。

美しく、繊細なグラヴィール装飾が施されたグラスです。シュテファン・ラートが1910年にデザインした「Maria Theresia (マリア・テレジア)」と同タイプで、その派生型と思われるグラスです(ロブマイヤーのマリア・テレジアと呼ばれる装飾は数パターンあります)。形状はロブマイヤーそのもので、美しいカット装飾が全体に施されています。グラヴィールの技術も非常に高度で、線が細くミスの許されない技術で装飾されています。

【ロブマイヤー / Lobmeyr】
世界最高峰のグラヴィール技術を持つ高級ガラスメーカー。シャンデリアでも有名である。 1823年、ヨーゼフ・ロブマイヤーがウィーンにて創業開始する。エナメル彩による作品や「光の彫刻」と呼ばれるほどの美しいグラヴィールによるガラス製品を製造する。1835年にはハプスブルグ家から皇室御用達の称号を得る。


年代1910年頃
刻印なし
状態コンディションb良好
サイズ高さ 9.7cm 直径 4.7cm 

※状態についてはコンディション(商品状態)についてをご覧ください。




ロブマイヤー グラヴィール装飾グラス