西洋アンティーク | 東京 | 歴史と芸術のマリアージュ

西洋アンティークショップ 11th Avenue | 東京 | 通販

FER a CHEVAL  ブラックソープ リキッド

1,628円(税込)

購入数
マルセイユに現存する最古のマルセイユ石鹸会社FER a CHEVAL社。

オリーブ油からつくられたマルチホームクリーナー。ガス台、換気扇などしつこい油汚れやバスルーム、木、革製品、ガーデニング用品などすべてにお使いいただけます。着色料、防腐剤不使用のナチュラルなソープです。

ガーデニング用品などは歯ブラシなどに一粒大のブラックソープをつけ軽くブラッシングし、そのあと軽く水洗いしてください。鍋やフライパンなど油汚れのひどいものには、ブラックソープをつけて軽くこすり、数分間放置したあとよく洗い流します。化学製品は含まれていませんので食器などにも安心です。ガス台や換気扇などには、スプーン2杯のブラックソープを熱いお湯に溶かし入れ、脂汚れ部分を数時間つけたあとお湯で洗い流して下さい

【Fer a Cheval / フェール シュヴァル】
19世紀から伝統的なマルセイユソープを作り続けているFER a CHEVAL(フェールシュヴァル)社。1856年にマルセイユソープを製造するようになってから、160年ものあいだ、フランスの伝統的手法により製品を作り続けています。フェールシュヴァルとはフランス語で「馬の蹄鉄」を意味します。ヨーロッパでは古くから馬の蹄鉄は幸せを呼び込んでくれるお守りとして知られています。
世代から世代へと受け継がれる製法と精神が評価され、EPV(Enterprise du patrimoine vivant)フランス政府経済・財務省から現在も生き続ける重要文化財の価値のある会社として認められている数少ない会社です。
昔ながらの精神を守りながら、現代のライフスタイルにあわせた使いやすさやギフトにも使用できるパッケージデザインにくわえ、天然成分を使用しながらも機能性や効果を実感いただける製品、環境にやさしい製品を日々開発しています。




【当店からのコメント】
マルセイユソープは日本でも有名ですが、実は本場マルセイユで作っている本物のマルセイユソープはほとんどないです(マルセイソープとは製法による名前)。Fer a Chevalは本場マルセイユにある老舗であり最高クラスのブランドの1つで、本物のマルセイユソープを製造しています。1900年パリ万博では金賞を受賞しており、現在正式なマルセイユソープを作る4社のうちの1つです。アンティークでもグッズが時々残されています。
ブラックソープ(Savon Noir)はフランスでは定番の掃除用品。何にでも使える便利な洗剤です。輸入会社による日本語の説明書きではブラックソープは15ml程度を5リットルの温水に希釈して使用となっています。が、オリジナルの説明書きによれば、キッチン、バスルーム、鍋、バーベキュー用品には約15mlをスポンジ付け洗い、温水で流します。また、フロアは5リットルの熱い水に30mlのブラックソープを混ぜ磨きます。ガーデニング用品には1リットルの水に対し約75mlのブラックソープをまぜ、スプレーボトルに入れ吹きかけて使います。要は用途に合わせて自由に使えるソープです。そのため一本あれば長く使えるお品であり、何にでも使える万能なソープです。




内容量500g
生産国フランス
成分界面活性剤(19.0%、脂肪酸カリウム)、安定剤
輸入者有限会社エフィ

※写真に写っているもので本商品以外のものは付属致しませんのでご了承ください。

おすすめ商品