西洋アンティーク | 東京 | 歴史と芸術のマリアージュ

西洋アンティークショップ 11th Avenue | 東京 | 通販

フランス【アンティーク】白蝶貝&純銀製フロマージュナイフ 1800年代半ば

13,200円(税込)

購入数
フランスアンティークのシルバー製ナイフです。

チーズやフルーツなどに使用されたフロマージュナイフで、主に1800年代前半から半ばにかけて流行したスタイルです。白蝶貝(マザー・オブ・パール)の美しいハンドルに華麗な装飾が施されています。そして全体にヴェルメイユ(鍍金)が施され、きれいに残っています。また、ハンドルの中央にモノグラムを入れるための枠がありますが、それはヴェルメイユではなく恐らく金(ピンクゴールド)が使用されています。

純銀製(800、ミネルヴァ2nd)です。工房は不明です。

在庫は残り1本です(単品での販売です)。


年代1838年〜1860年代頃
刻印ミネルヴァ2nd(フランス公式)、工房の刻印
状態コンディションb良好(ハンドルに線が見えますが性質上のものです。)
サイズ長さ 20.3cm
重量約38g(1本)

※状態についてはコンディション(商品状態)についてをご覧ください。



ナイフ1

フランスのフロマージュナイフ。白蝶貝とヴェルメイユが非常に美しいお品で、1800年代に流行したスタイルです。



ヴェルメイユが綺麗に残っています。

ナイフ2


おすすめ商品