西洋アンティーク | 東京 | 歴史と芸術のマリアージュ

西洋アンティークショップ 11th Avenue | 東京 | 通販

ヘレンド 【ハンガリー】ローズシノワ モカセット

352,000円(税込)

購入数
ヘレンドのコーヒー用セットです。

ヘレンドの高級ラインの1つ、ローズシノワ(RC)のモカセットです。ポット、クリーマー、シュガーボウル、カップ&ソーサーが2客付いたセットです。非常に繊細なデザインが特徴で、装飾の見事なお品です。素地は薄手で、絵はもちろんハンドペイントです(絵はマスターペインターによるものです)。モチーフはシノワズリのデザインで、18世紀から続く伝統的なデザインをもとにしており、そこに立体的で繊細なデザインを加えた手の込んだ作りです。色合いはパステルカラーのような明るい色合いで、くどさを感じさせない色合いです。現代でも高い技術のあるヘレンドならではのシリーズです。


【ヘレンド / Herend】
1826年、ヘレンド村にVinzenz Stinglが創業、1839年にFischer Mórが事業を引き継ぎ発展させる。1842年に王室御用達となり、皇帝フランツ・ヨーゼフ1世の庇護を受けた。1851年のロンドン万博では英国ヴィクトリア女王から注文を受けるなど、その名を広めた。現在でも手作業にこだわった製品を作り続けている。


年代現代 ※アンティークではございません
刻印あり
状態コンディションb良好
サイズカップ 直径 7cm 高さ 4.5cm ソーサー 直径 11cm コーヒーポット 高さ 15.5cm(蓋含む) クリーマー 高さ 14cm シュガーポット 高さ 10.5cm

※状態についてはコンディション(商品状態)についてをご覧ください。



ヘレンド

ヘレンドのローズシノワ。現代品ですが、アンティーク顔負けの見事な作りです。素地は薄手で、ハンドルや脚も細い線状に作られており、職人技が光ります。モカ用のセットで、デミタスのサイズです。



ヘレンドは現代でも手彩で製造している数少ないメーカーの1つで、こちらはマスターペインターによって絵付けされています。

ヘレンド2


おすすめ商品