エトラン【フランス】 花文ボウル

フランス、アール・デコのボウルです。

エトラン(Etling)が手掛けたオパールセントガラスのボウルです。ボウル全体で花を大胆に表現した存在感のあるデザインです。オパールセントガラスは透明感のある乳白色のガラスで、光に当たるとオレンジ色に輝きます。光の当たり方によって表情を変える美しいガラスで、アール・デコ期にはルネ・ラリックを中心に流行しました。

【エトラン / Edmond Etling】
エトランはフランスで1909年から第二次世界大戦時までパリで美術工芸品店を営んでおり(Sociéte Etling Galerie Béranger)、当時フランスの多くの新鋭工芸家と手を組み、陶磁器やブロンズなど多くの優れた作品を制作・販売し、その作品はアール・デコ様式の流行に大きな影響を与えた。 また、デコのモチーフを取り入れたガラス製品のデザインも行い、自身のブランド名にて販売した。第二次世界大戦中、ユダヤ人であったエトランは強制収容所へ送られ死去、店も閉店となった(1940年)。作品の型はのちセーヴルクリスタルへと渡った。


年代1930年代頃
刻印ETLING FRANCE
状態コンディションb良好
サイズ高さ 15cm 直径 6.8cm

※状態についてはコンディション(商品状態)についてをご覧ください。




ハラフ・グラス 

美しいエングレーヴィング装飾の花瓶。ボヘミアを代表するハラフのお品です。



アンダーレイの紫、フットの金彩装飾など完成度の高いグラスです。

ハラフ・グラス2


  • エトラン【フランス】 花文ボウル

エトラン【フランス】 花文ボウル

38,500円(税込)

購入数

ジャンル別

発送日カレンダー

2021年9月
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930
赤色は発送お休みです。