西洋アンティークのオンラインショップ | 東京

J.M.W.ターナー【イギリス】 "Clairmont" 『ロワール逍遥』 1833年

販売価格 6,480円(税込)
購入数

イギリスの風景画家ターナー手掛けた『ロワールの逍遥』(『WANDERINGS BY THE LOIRE』)の版画のひとつです。

この『ロワール逍遥』はターナーが描き、自身が彫り師と相談しながら制作されたものです。
1833年当時の初版で、大変貴重な作品です。『ロワールの逍遥』はフランス旅行本として3部作で制作されたうちの一つです。ターナーがフランスを旅行しながら下絵を描きました。

『西洋古典版画名作展』(山中西洋古典美術鑑賞振興会、1991年)にこの本についてご紹介されているので、抜粋してご紹介させていただきます。

「ロワール逍遥」(1833)、「セーヌ逍遥」(1834)、「セーヌ逍遥」(1835)と云う、ターナーの最良の風景を連作版画に制作したものである。これら3つの連作版画集は、通常「ターナーの年次旅行」と呼ばれるもので、あまりにも高い人気の為、1837年には「フランスの川」と云うタイトルで再版された。その後、この連作の人気は高まるばかりで、1853年と1857年には"Liber Fluviorum"と云うタイトルで再出版されている。然し、この再版は版面が摩耗している為に価値はない。(中略)本版画はこれらの再版ものとは異なり、初版と云う極めて稀少性の高いものである。この版画集の制作にあったのは、J.カズン、B.アレン、R.ウォーリス、R.ブランダード、J.T.ウィルモア(中略)W.R.スミスなどの当代最高の版画家達である。
                -『西洋古典版画名作展』(山中西洋古典美術鑑賞振興会、1991年)より-

とあるように、制作は一流の彫り師によって彫られた希少な本です。ターナーはこの彫り師に厳しい注文をしていたとされています。
ターナーは非常に人気がありましたが、絵は高価で一般の人には手が出ないため、このような版画本を購入し、その版画を飾って楽しんでいました。

出版はLONGMAN,REES,ORME,BRON,GREEN AND LONGMANです。現代では英語の辞書で有名なLONGMANです。1832年から1838年までLONGMAN,REES,ORME,BRON,GREEN AND LONGMANと名乗っていました。

その『ロワール逍遥』の版画のひとつです。濃淡の美しい見事な作品です。
題名は "Clairmont"です。

絵師 : ターナー(J.M.W.Turner)
彫師 : ジェームズ・ティビッツ・ウィルモア(J.T.Willmore)

【ジェームズ・ティビッツ・ウィルモア(James Tibbits Willmore,1800年〜1863年)】
イギリスのエングレーヴァー(彫師)。14歳で、風景画の彫師として有名だったWilliam Radclyffeに弟子入りをする。その後、Charles Heathの下で働き、ターナーの彫師も務めた。

木製額、マット付です。


年代 : 1833年

出版社: LONGMAN,REES,ORME,BRON,GREEN AND LONGMAN(Longman & Co.)

状態 : 経年のヤケ、シミあり。中央付近にヨレあり。

サイズ: 紙 縦 15.5僉_ 24.6cm

額  : 八ツ切


ターナー版画 Clairmont


メールマガジン

当店のメールマガジンです。月2回程の配信。お得な特典ありますので是非ご登録ください!


送料無料


当店の商品は全て在庫を持っての販売です。そのため、商品の全てがすぐに発送可能です。


当サイトは、SSL暗号化技術の採用により常時守られ、プライバシーは厳重に保護しておりますので安心してご利用下さい。


  発送日カレンダー

2017年11月
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930
赤色は発送お休みです。

アンティーク11th Avenue

当店ではガラスや銀器、陶磁器などを中心に西洋アンティークの販売・買取をしております。

【店舗のご案内】

アンティークモール銀座B1階

〒104-0061

東京都中央区銀座1-13-1

営業時間11時〜19時

(水曜定休)


お問い合わせはメールにてお願いいたします。

お問い合わせまたはshop@antique11.comです。

080-3465-6216(直通)

平日11:00-17:00

(電話出れない場合あり)



Facebook


google+のページ

アンティークリング


このエントリーをはてなブックマークに追加

Top