西洋アンティーク | 東京 | 歴史と芸術のマリアージュ

西洋アンティークショップ 11th Avenue | 東京 | 通販

ボヘミア【アンティーク 】ビーズ装飾タンブラー 1830年代

110,000円(税込)

購入数
ボヘミアンガラスのタンブラーです。

ビーダ―マイヤーの時代に流行した、ガラスビーズ装飾を施したタンブラーです。
当時、ボヘミアではビーズ産業が発展し、優れたビーズ製品が多く製造され、それをタンブラーの装飾として応用した非常に珍しいお品です。
完成したビーズのバンドを巻いているわけではなく、タンブラーの上でビーズを巻いて製造されます。
ビーズにはガラスだけでなく、当時のジュエリーなどにも使用されていた小さな鉄も使用されています。

上部には非常に細やかなカット装飾が施されています。

このガラスは特に光を内側に入れると非常に美しく輝きます。それぞれのビーズが光を通し、幻想的に輝きます。

また、当時の紙製ケースが付属しています。

世界的にも流通が少ない貴重なお品です。

プラハ国立美術工芸博物館(チェコ)、コーニング・ガラス美術館(アメリカ)同種品所蔵。
『チェコガラスの美300年』P.113・P.114に同種品掲載。
コーニング・ガラス美術館所蔵品のHPへ


年代1820年代〜1840年代
刻印なし
状態コンディションb上部にビーズのほつれあり、また口部分に僅かな当たり傷あり
サイズ高さ 10.8cm 直径 7.3cm

※状態についてはコンディション(商品状態)についてをご覧ください。




ボヘミアンガラス ビーズ装飾タンブラー

おすすめ商品