西洋アンティーク | 東京 | 歴史と芸術の融合

西洋アンティークショップ 11th Avenue | 東京 | 通販

William Hutton & Sons【イギリス】ティーポット 1882年

77,000円(税込)

在庫状況 在庫0 売り切れ

イギリスアンティークのティーポットです。

1人から2人用の小ぶりなバチェラーサイズのティーポットです。
19世紀末から20世紀初頭に流行したサイズで、使いやすい大きさです。
こちらのティーポットの面白いところはデザインがジョージアンの1790年代頃のデザインで制作されているところにあります。バチェラーサイズのティーポットはクィーンアンシェイプなど定番なデザインが多く、このようなデザインは珍しいです。

純銀製(925/1000、スターリングシルバー)、メーカーはWilliam Hutton & Sonsです。

【William Hutton & Sons】
1800年にWilliam Huttonによってバーミンガムにて創業。1832年、シェフィールドに移る。1863年にはロンドンにショールームをオープンし、1870年にRupert Favell & Coを買収するなど有力工房となり、事業を拡大していった。しかし1930年に経営難に陥り、有力工房のJames Dixon & Sons に買収された。



年代1882年5月〜1883年5月
刻印ロンドンアッセイオフィス1882年、スターリングシルバーの刻印、メーカーマーク、デューティーマーク
状態コンディションb良好
サイズ高さ 12cm 横幅 20cm(ハンドル含む)

※状態についてはコンディション(商品状態)についてをご覧ください。



ティーポット1

バチェラーサイズのティーポット。小ぶりで可愛いサイズです。



デザインは1790年代の銀器を参考に丁寧に作られています。

ティーポット2


リキュール3

内部は綺麗に清掃済み。ハンドルなども一度分解して痛みがないか確認をしております。