ボヘミア【アンティーク】エナメル彩大型クープグラス

ボヘミア20世紀初頭の大型クープグラス。

エナメルでハンドペイントにより花模様を裏側に描き、表から見ることでとてもきれいに見える美しいクープグラスです。手法としてはボヘミアを中心にドイツ、シレジアなどで流行した手法で、明るめのエナメル彩で透過性があるのが特徴です。フット部分にも金彩装飾がほどこされています。装飾的にはユーゲントシュティールに流行したものですが、少しデコの要素も加わっております。

大型のクープグラスで、飲用というよりはコンポートや菓子入れなどような感じで使用されたものと思われます(飲用向きサイズではございません)。



年代/PERIOD1910年〜1920年頃
刻印 /MARK825/4
状態/CONDITIONコンディションb良好(多少スレあり)
サイズ/SIZE直径 12.8cm 高さ 18.3cm

※状態についてはコンディション(商品状態)についてをご覧ください。




グラス1

エナメルを丁寧に描いたお品。上から見ると綺麗に花になります。



大型で飲用にはあまり向かず、お菓子入れなどのほうが適しています。

グラス2
  • ボヘミア【アンティーク】エナメル彩大型クープグラス

ボヘミア【アンティーク】エナメル彩大型クープグラス

37,400円(税込)

購入数

ジャンル別

発送日カレンダー

2021年9月
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930
赤色は発送お休みです。