エトラン 女性と羊 像≪Etling Figurine of a nude female with a lamb≫

アール・デコ、エトラン(Etling)のガラス像です。

エトランの中でも非常に評価の高い作品群となっているLucille Sevinがデザインした作品。女性が羊を担いでいる姿をオパールセントガラスで表現しています。同氏によるデザインはエトランでも人気の高く、同じデザインを同時代に活躍したガラス工芸家サビノ(Sabino)でも製造されています(サイズが異なります)。

透明感の強いオパールセントガラスで、光の当たり方による変化が非常に大きく出る色合いです。乳白色が強くなったり、オレンジ色になったりと、様々な表情を見せます。特に大きさがあるので、上部と下部で色合いが大きく変化して見えます。

エトランは直接ガラス工場をもっていたわけではなく、多くはショワジー=ル=ロワ・ガラス工場で製造され、この作品も製造自体は同工房で製造された品物です。

非常に珍しいモデルです。

【エトラン / Edmond Etling】
エトランはフランスで1909年から第二次世界大戦時までパリで美術工芸品店を営んでいた。当時フランスの多くの新鋭工芸家と手を組み、陶磁器やガラスを中心に多くの優れた作品を制作・販売し、その作品はアール・デコ様式の流行に大きな影響を与えた。 第二次世界大戦中、ユダヤ人であったエトランは強制収容所へ送られ死去、店も閉店となった(1940年)。作品の型の一部はのちセーヴルクリスタルへと渡った。


年代/PERIOD1930年代頃
刻印 /MARKETLING FRANCE 142
状態/CONDITION良好
サイズ/SIZE高さ 26.5cm


 
アンティークガラス


Lucille Sevinデザインのエトランは同ブランドでも人気も評価も高い作品群です。高さが26.5cmある立派なオパールセントガラスの像です。







光の当たり方により色合いが大きく変化します。画像は最上部からスポットで下に光を向けています。




アンティークガラス2


  • エトラン 女性と羊 像≪Etling Figurine of a nude female with a lamb≫

エトラン 女性と羊 像≪Etling Figurine of a nude female with a lamb≫

330,000円(税込)

購入数

発送日カレンダー

2022年1月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
赤色は発送お休みです。