西洋アンティーク | 東京 | 歴史と芸術の融合

西洋アンティークショップ 11th Avenue | 東京 | 通販

ルイ・ブリオン・ド・ラ・トゥール【フランス】 フランス地図 1765年

16,500円(税込)

在庫状況 在庫0 売り切れ

フランス18世紀の地図です。

フランス当時の行政区域とそれぞれを支配する聖職者、貴族を表した地図です。
当時はまだフランス革命前のフランス王国アンシャン・レジームの時代で、一定の地方支配がありました。フランス革命によっていわゆる「県」が設置され、地方行政は一変されました。フランス革命以前はフランス王国として、王権による行政支配はありましたが、地域的一体性を保持し独立性が高い地方がありました。そこには高等法院(Parlement、パルルマン)が置かれていました。この地図はそれぞれの管区と、それぞれを支配している聖職者、貴族の勢力を表しています。

中央には「PARLEMENT DE PARIS」(パリ高等法院)の管区があり、その左上にはルーアン、レンヌ、下にはボルドー、トゥールーズ、グルノーブルなどの高等法院とその管区がみえます。
フランス王国外では左下にスペイン(ESPAGNE)、右上にはドイツ(ALLEMANGNE)、そしてイタリア(ITALIE)の文字が見えます。

地方の高等法院は王政を支える司法機関でしたが、税の問題などでは高等法院の貴族が王政への反発を強め、「グルノーブルの屋根瓦の日」といった事件がおき、フランス革命のきっかけにもなりました。

銅版画、手彩色です。この地図はルイ・ブリオン・ド・ラ・トゥール(Louis Brion de la Tour、1756〜1803)という著名な地図製作者によって制作され、ルイ・シャルル・デスノス(Louis Charles Desnos、1725〜1805)によって出版されました。


年代1765年頃
 ETAT ACTUEL DE DUCHES ET COMTES PAIRIES,PRINCIPAUTES,ET DUCHES HERED ITARIES NON-PAIRIES, Par M.Brion.Inger. Geographe du Roi a Paris Chez le St.Desnos 1765
状態コンディションC経年のシミ、ヤケあり
サイズ紙 横37.9僉―28.8僉“婆漫_31.6僉―26.1
四つ切(木製)

※状態についてはコンディション(商品状態)についてをご覧ください。




ブリオン・ド・ラ・トゥール フランス地図 1765年