西洋アンティーク | 東京 | 歴史と芸術の融合

西洋アンティークショップ 11th Avenue | 東京 | 通販

西洋アンティークの知識

西洋アンティークの知識

11th Avenue(イレヴンス アベニュー)では西洋アンティークの豆知識、情報を紹介しております。知識を得ることで、より充実したアンティークとの生活を送っていただければと思っております。また、知識を得ることは騙されないことにもつながります。物には全て歴史があり、人の様々な思いが込められています。それらを知るきっかけになっていただければ幸いです。ご覧頂いたお客様からのご意見等もお待ちしております。


最近、ヤフオク!にて当店のコピペが多く見られます。
引用する際は必ず 出典元:11th Avenue(http://www.antique11.com/) を入れてください。


歴史

アンティークは歴史の遺物であり、そのものに歴史が込められています。それを学ぶことでアンティーク品の歴史背景を辿ります。


陶磁器

西洋の陶磁器では日本とは異なり窯印が多く使用されています。これは知的財産権の発展が日本よりも早く発達していたことも関係しています。そのため日本ほど偽物が多くなく、年代等も比較的わかりやすいです。


ガラス

ガラスはアール・ヌーヴォー以前はマーク等は入っていないことが多いです。ガラスの質やデザイン等で産地等を特定する必要があります。特に18世紀のガラスは判断が難しいです。


シルバー(銀)

西洋のシルバーにはホールマークが刻印がされています。特にイギリスではアッセイオフィスが各地にあり、年代までわかるようになっています。国によって基準の純度も違うため注意が必要です。当店では特にイギリス・フランスのシルバーに力を入れています。


ジュエリー

貴金属や宝石を使用したファイン・ジュエリー、そしてそれらを使用していないコスチューム・ジュエリーがあります。どちらにしても、素材がなんなのかを見極めることが重要です。


アンティーク関連本

アンティークの勉強に役立つ本をご紹介しています。当店の参考文献でもあります。画像や題はAMAZONのページにリンクしていますので、AMAZONにてご購入いただけます。


資料

西洋アンティークの希少な資料を無料公開、販売をしております。 


アンティークに関する知識や情報は様々な書籍等を参考にしている部分が多いですが、あくまでも個人的な見解です。情報利用する際はあくまでも自己責任でお願いいたします。あるゆるトラブルや問題に当店は関与いたしません。アンティークへの理解を少しでも深めていただきたいという思いのみによるものです。情報が正しくない場合もございます。ご理解のほどよろしくお願いいたします。