西洋アンティークのオンラインショップ | 東京 | ブロカントではない本物志向のアンティーク

ルネ・ラリック【フランス】 「Pavot d'Argent」(銀の芥子) ロジェ・ガレ香水瓶

販売価格 0円(税込)
在庫数 在庫0 売り切れ
SOLD OUT
アール・デコのガラス工芸家ルネ・ラリックの作品です。

1927年頃にデザインされた"Pavot d'Argent"(銀の芥子)というロジェ・ガレ(Roger & Gallet)の香水瓶です。
芥子の花が美しく、繊細にデザインされた香水瓶で、1927年にデザインされました。花びらの細やかなデザインにラリックの魅力を感じます。光を通すとオパールセントやパチネとは違う何とも言えない美しさがあります。まさに銀色の芥子です。

ルネ・ラリックオリジナル(R.LALIQUE期)の作品です(後世の作品ではございません)。「R.LALIQUE」のサインがありますが、かなり薄いです(鋳型陽刻)。
オリジナルのストッパーです(本体とストッパーに同じ番号あり)。

『R. LALIQUE CATALOGUE RAISONNE DE L'OEVRE DE VERRE』掲載(ROGEGR & GALLET - 17、P.948)。

【ルネ・ラリック /Rene Lalique】
ルネ・ラリック(1860〜1945)はアール・デコを代表する芸術家である。とはいえ、初期のころはアール・ヌーヴォー様式の優れたジュエリーを制作した。洗練されたデザインと優れた技術によるジュエリーはラリックの名声を高めた。その後香水商のコティと出会ったことによりガラス工芸への道へと歩み、ラリックのデザインした香水瓶は人気を博しました。1925年のアール・デコ博でもガラスの噴水など多大な作品を披露し、その人気は高まる一方であった。ガラス製品ではオパールセント・ガラスやパチネ装飾などを得意とし、アール・デコ様式の優れた工芸品を作成した。ラリックの会社は現在でも続いている。


年代1927年〜
刻印R.LALIQUE FRANCE
状態コンディションb良好(本体上部縁に小傷あり)
サイズ高さ 8.5cm(ストッパー含む)

※状態についてはコンディション(商品状態)についてをご覧ください。


メールマガジン

当店のメールマガジンです。月2回程の配信。お得な特典ありますので是非ご登録ください!


送料無料


当店の商品は全て在庫を持っての販売です。そのため、商品の全てがすぐに発送可能です。


当サイトは、SSL暗号化技術の採用により常時守られ、プライバシーは厳重に保護しておりますので安心してご利用下さい。


  発送日カレンダー

2018年8月
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031
赤色は発送お休みです。

アンティーク11th Avenue

当店ではガラスや銀器、陶磁器などを中心に西洋アンティークの販売・買取をしております。

【店舗のご案内】

〒103-0011

東京都中央区日本橋大伝馬町17-6リフレ日本橋7階

営業時間12時〜19時(水・木曜定休)


お問い合わせはメールにてお願いいたします。

お問い合わせまたはshop@antique11.comです。

080-3465-6216(直通)

(電話出れない場合あり)


【姉妹サイト】

Les Six Fleurs

ヴィンテージ・セレクトショップ Les Six Fleurs



Facebook


google+のページ

アンティークリング


このエントリーをはてなブックマークに追加

Top