西洋アンティーク | 東京 | 歴史と芸術の融合

西洋アンティークショップ 11th Avenue | 東京 | 通販

イギリス【アンティーク】オペークツイストグラス 1760年代頃

0円(税込)

在庫状況 在庫0 売り切れ

イギリスアンティークのオペークツイストグラスです。

オペークツイストグラスとは1750年頃から1780年頃まで流行したグラスで、色ガラスを入れたツイストステムのグラスです。1745年に重量によって税金がかけられるようになりましたが、不透明なガラスは対象外であったため、またヴェネチアンガラスのレースガラスの影響もあり、このようなグラスがうまれました。美しく繊細なツイストはフランスのロココの影響もあるといわれています。オペークツイストガラスは江戸時代の日本にも渡り、オペークツイストガラスをモデルに作っていた例もあります。

グラスの形状ももちろん、ツイストも非常に繊細で美しいつくりとなっています。2種のツイストを入れたDSOT(ダブルシリーズオペークツイスト)です。フットはコニカルフット(円錐型)、ボウルはオージー型(Ogee)です。独特の色合いと重さ、雰囲気を持ったグラスです。鉛ガラスでできています。

オペークツイストグラスは19世紀以降もリバイバル品が作られていますが、こちらは18世紀のオリジナルの作品です。
『英国グラスの開花』P.66に同種品、『Eighteenth Century English DRINLING GLASSES』P.211に同品掲載。



年代1760年代頃
刻印なし
状態コンディションb良好
サイズ高さ 14cm

※状態についてはコンディション(商品状態)についてをご覧ください。