西洋アンティーク | 東京 | 歴史と芸術の融合

西洋アンティークショップ 11th Avenue | 東京 | 通販

Peter Hertz【デンマーク】純銀製サーバースプーン 1899年

11,000円(税込)

購入数
デンマークアンティークのシルバー製スプーンです。

ケルト模様の独特なデザインのサーバースプーンです。
デンマークではバイキングのスタイルとして人気があったとされています。
全体的にマットな加工がされており、ボウル部分はうっすらと鍍金がされています。また裏側にはモノグラムが彫られています。

純銀製(826/1000以上、デンマークのスタンダード)、メーカーはコペンハーゲンにあったPeter Hertz(1893年より活動)です。



年代1899年
刻印コペンハーゲンアッセイオフィス(アッセイマスターはSimon Groth)、1899年の刻印、メーカーマーク
状態良好
サイズ長さ 18.8cm
重量約49.6.g


スプーン1

ケルト由来のヴァイキングスタイルのデザイン。



ハンドルも透かし加工でケルト文様となっています。

スプーン2


スプーン3

「99」は1899年の刻印。デンマークのスタンダード純度は最小が826/1000でした。