西洋アンティーク | 東京 | 歴史と芸術のマリアージュ

西洋アンティークショップ 11th Avenue | 東京 | 通販

バカラ【フランス】「CHICAGO(シカゴ)」タンブラー

8,800円(税込)

購入数
オールドバカラのグラスです。

形状(Forme)のNo.8586、カット装飾(Taille)のNo.8557、通称「CHICAGO(シカゴ)」の名で知られるシリーズのタンブラーです(1907年のカタログでは形状は「Cylindrique」となっています)。
全体に縦のカット、そして上下にそれぞれ横のカットが施された洗練されたデザインで、オールドバカラでも人気のシリーズの1つです。現代のような無駄な厚みもなく、それでいてカットも鋭いオールドならではの出来栄えです。小ぶりな大きさで使い勝手の良いサイズです。もちろんクリスタルガラスです。


1907年、1916年バカラ公式カタログ掲載。

在庫4客あり(単品での販売です)。

【バカラ / Baccarat】
フランスを代表するクリスタルガラスメーカーで、世界的な人気を現在も誇る。
1763年、フランス国王ルイ十五世はロレーヌ地方にガラス工場を設立する許可を与えられたのが始まりである。当初は設立者の名前から「ルノー・ガラス工場」という名称だったが、3年後に「バカラ・ガラス工場」と改名された。その後は買収や倒産などを繰り返すものの工場は続き、次第に発展していきました。1855年のパリ万国博覧会では金賞、1867年の同博覧会ではグランプリを獲得するなどその地位を確立していった。バカラはパリ商法登録商標の第一号を1860年に取得している。バカラの作品はフランス国王を始め、世界の皇帝や皇室などに愛された。現在でもその人気は衰えることなく続いている。



年代〜1936年
刻印なし(1936年以前はマークは付きません)
状態コンディションb良好
サイズ高さ 8cm 直径 5.3cm

※状態についてはコンディション(商品状態)についてをご覧ください。



シカゴ1

オールドバカラのタンブラー。シカゴの名で知られるモデルです。



アンティークでありながらモダンなデザインで、カットも綺麗です。

シカゴ2


バカラ3

底の部分にもカットが施されています。1936年よりバカラでは全商品に本体にマークが入れられますが、こちらはそれ以前のお品のため直接マークは入っておりません。それは逆にアンティークの証ともなります。



おすすめ商品