西洋アンティーク | 東京 | 歴史と芸術のマリアージュ

西洋アンティークショップ 11th Avenue | 東京 | 通販

パンタン【フランス】エナメル彩クレマチス文花瓶

0円(税込)

在庫状況 在庫0 売り切れ

フランス、アール・ヌーヴォー期パンタン(Pantin)の花瓶です。

パンタンは19世紀から続くクリスタルガラス工房で、アール・ヌーヴォー期に工芸ガラスを制作していたことで知られています。そのパンタンによるエナメル彩でクレマチスが描かれた花瓶です。パンタンらしい明るく透明感のあるエナメルで、ステンドガラスのような雰囲気も漂わせています。同じ時期に近郊にあったルグラ(Legras)とはまた違ったエナメル彩や金彩の絵付けです。アール・ヌーヴォーの柔らかい雰囲気がよく出ています。蜻蛉が裏側に描かれており、良いアクセントになっています。

【パンタン / Pantin】
1847年創業(1851年とも)。クリスタルガラスを製造し、1862年には400人の従業員を雇い、フランスで5番目の工房となったとされる。1889年にStumpf, Touvier Viollet & Cieという社名となり、アール・ヌーヴォー期にはCamille Tutré de Varreuxの下、ドゥベ(devez)の名で工芸ガラスも制作した工房。1931年まで続いた。


年代1900年初頭
刻印あり(社名のロゴ)
状態コンディションb良好(上部金彩擦れあり)
サイズ高さ 10.6cm

※状態についてはコンディション(商品状態)についてをご覧ください。



おすすめ商品