西洋アンティーク | 東京 | 歴史と芸術のマリアージュ

西洋アンティークショップ 11th Avenue | 東京 | 通販

Louis Coignet【フランス】純銀と被せガラスのボンボニエール

22,000円(税込)

購入数
フランスアンティークのシルバー&ガラスのボンボニエールです。

フランス定番の形のボンボニエールですが、ガラスが珍しく被せガラスが使用されています。カットで装飾され上部と下部に赤色のガラスとなっており、良いアクセントになっています。
小物入れなどにもおすすめです。

蓋は純銀製(950/1000、ミネルヴァ1st)、メーカーはルイ・コワニエ(Louis Coignet)です。

【ルイ・コワニエ / Louis Coignet】
工房自体はLouisの親であるCharles-Alfred Coignetが1865年に開業(Coignet & Cie)。そこでLouisが活躍、1889年にLouis自身の刻印を登録した。1893年に制作場所を変更、1928年まで活動した(Coignet & Fils)。1905年のリエージュ万国博覧会で銀賞を受賞。



年代1889年〜1928年
刻印ミネルヴァ1stメーカーマーク
状態コンディションb良好(ただし口にあたり傷、蓋にわずかな凹みあり)
サイズ直径 9cm 高さ 6.6cm
重量約234g

※状態についてはコンディション(商品状態)についてをご覧ください。



ボンボニエール1

フランスらしい華麗なボンボニエール。被せガラスが使用されたものは珍しいです。赤色のガラスがアクセントになっています。



蓋はシルバー(純銀、950/1000)製で、フランスの公的な刻印が押されています。

ボンボニエール2

おすすめ商品