Louis Coignet【フランス】ルイ15世様式 純銀製ソルト入れ 

フランスアンティークの塩入れです。

19世紀末から20世紀初頭に流行したスタイルで、ルイ15世様式の美しいデザインです。全体でロココのスクロールをデザインした凝ったデザインです。内側に形を合わせたガラス器が入っており、取り外しができます。小さな脚もついた可愛らしいデザインです。


純銀製(950/1000、ミネルヴァ1st)、工房はLouis Coignetです。

【ルイ・コワニエ / Louis Coignet】
工房自体はLouisの親であるCharles-Alfred Coignetが1865年に開業(Coignet & Cie)。そこでLouisが活躍、1889年にLouis自身の刻印を登録した。1893年に制作場所を変更、1928年まで活動した(Coignet & Fils)。1905年のリエージュ万国博覧会で銀賞を受賞。




年代/PERIOD1889年〜1928
刻印 /MARKミネルヴァ1st、工房の刻印
状態/CONDITIONコンディションb良好(内側に経年の黒ずみ多少あり)
サイズ/SIZE横幅 6.5cm 奥行 4cm 高さ 4.7cm
重量/WEIGHT約47.4g

※状態についてはコンディション(商品状態)についてをご覧ください。



塩入れ

ルイ15世様式、ロココのスクロール文様をモチーフにしたデザインです。



フランスの公的なマークであるミネルヴァの刻印です。

ソルト入れ2

  • Louis Coignet【フランス】ルイ15世様式 純銀製ソルト入れ 

Louis Coignet【フランス】ルイ15世様式 純銀製ソルト入れ 

12,100円(税込)

購入数

ジャンル別

発送日カレンダー

2020年7月
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031
赤色は発送お休みです。