サン・ルイ【フランス】「 Jeanne d'Arc」(ジャンヌ・ダルク)グラス 19世紀末

アンティークのサン・ルイによるグラス。

エッチング装飾によりジャンヌ・ダルクがデザインされたグラスです。正面にジャンヌ・ダルクの肖像、裏側にジャンヌ・ダルクの紋章がデザインされ、金彩で装飾されたグラスです。側面にはやはりエッチングで「St Louis」のサインが入っています。この手のエッチングの作品は19世紀末、特に1880年代から1890年代に大きなイベントや地方都市のスーベニアとして制作していたタイプのグラスです。

【SAINT=LOUIS / サン-ルイ】
1586年、ミュンツタール・ガラス工房(Muntzthal)が創業。1767年、ルイ十五世から聖ルイ9世にちなみ「Saint-Louis」の名称を賜り、王立ガラス工房(Verrerie royale)として設立される。 1787年、クリスタルガラスの発明に成功、1829年、「Cristallerie royale de Saint-Louis(サン・ルイ王立クリスタル工房)」となる。1832年、バカラやジョワジ・ル・ロワなどの数社が協力し、ローネー・オタン・エ・カンパニーが設立される(1857年解散)。20世紀はポール・二コラ(Paul Nicolas)やジャン・サラ(Jean Sala)などのデザイナーと協力し工芸ガラスを制作、1995年エルメスグループの傘下に入り、現在ではエルメスで販売がされるなど権威を保っている。



年代/PERIOD1880年代〜1890年代
刻印 /MARKSt Louis
状態/CONDITIONコンディションb良好(多少金彩スレあり)
サイズ/SIZE高さ 14.5cm 直径 6.7cm

※状態についてはコンディション(商品状態)についてをご覧ください。




グラス

サン・ルイのグラス。ジャンヌ・ダルクがデザインされたエッチングによるグラスです。



19世紀末の独特な雰囲気が出ているエッチング装飾です。

グラス2
  • サン・ルイ【フランス】「 Jeanne d'Arc」(ジャンヌ・ダルク)グラス 19世紀末

サン・ルイ【フランス】「 Jeanne d'Arc」(ジャンヌ・ダルク)グラス 19世紀末

18,700円(税込)

在庫状況 在庫0 売り切れ

購入数

ジャンル別

発送日カレンダー

2020年11月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930
赤色は発送お休みです。