ボヘミア【アンティーク】カット装飾 ゴブレット 1720~1740年

18世紀前半のボヘミアンガラス。

特徴的なバラスターステム、ボウル部分にも当時の特徴的な大ぶりな六角形のカット装飾が施された大ぶりなゴブレットです。このつくりは1720年代~1740年代のボヘミアンガラスの独特なスタイルです。ステムのつくりも非常に凝っており、存在感があります。幅広のフットもこの時代の特徴です。
ボヘミアでは17世紀後半にカリ・クリスタルという独自の透明度の高いガラスの開発に成功し、ガラス産業が発展しました。イギリスの鉛を使用したクリスタルとは異なる質感のグラスです。


年代/PERIOD1720年代~1740年代
刻印 /MARKなし
状態/CONDITIONコンディションb良好(製造時の汚れ多少あり)
サイズ/SIZE高さ 18.2cm

※状態についてはコンディション(商品状態)についてをご覧ください。




ボヘミアガラス

1700年代前半の古いボヘミアンガラス。大ぶりで大胆なカット装飾が特徴的です。



手すり子状のバラスターステムが流行していた時代です。

ボヘミアガラス
  • ボヘミア【アンティーク】カット装飾 ゴブレット 1720~1740年

ボヘミア【アンティーク】カット装飾 ゴブレット 1720~1740年

0円(税込)

在庫状況 SOLD OUT

購入数

発送日カレンダー

2022年1月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
赤色は発送お休みです。